運営:ABCネット

▼ABCネットについて

→ ABCネットホームページへ 兵庫県西宮市甲風園2-4-21
TEL:0798-63-9999
メール:wm@abcnet.ne.jp

▼代表:長谷川晴恵

通称「バーバラ先生」です

「パソコンスクールABCネット」は13年間で10000名の卒業生が自慢です。
・2004年のバーバラ先生紹介記事←クリック!
・「バーバラ」の由来の解説記事←クリック!

▼運営サイト

・ABCネットホームページ
・ABCネットブログ
・ABCネット@アートのブログ
・ABCネットいどばた会議
・バーバラ先生のツイッター
・バーバラ先生のフェイスブック
・社団法人ABCネット

ブログ内の記事を検索
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--/--

スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/30

美術展紹介

森村泰昌 「肖像経済、その他」


05.jpg

バーバラの大好きな森村泰昌さんが、またまた大ヘンシーーーン!
なにか楽しそうな展示会が開催されています\(@^o^)/ <キャッホー!!

森村泰昌は、85年「肖像・ゴッホ」を発表して以来、一貫して名画の登場人物や女優、革命家などに自ら扮するというユニークな手法で、セルフ・ポートレート作品に取り組み、国内外で活躍しているアーティストです。本展は「肖像経済、その他」と題し、経済と芸術にまつわる価値について考察したシリーズを中心に展示します。


・森村泰昌 「肖像経済、その他」←クリック!


■会期:
2011年3月5日(土) - 4月17日(日)
OPEN 11:00 - 19:00 会期中無休

■会場:
BLD GALLERY ビー・エル・ディー ギャラリー
〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目4番9号 SPP銀座ビル8F
・アクセス←クリック!
スポンサーサイト
2011/03/23

美術展紹介

話題の書家の華雪先生に篆刻を習っていますっ(*^_^*)


s-Ai_kasetsu.jpg

バーバラが篆刻のレッスンを受けている華雪(かせつ)先生が京都の恵文社で篆刻受注会と作品展示をされています。

華雪先生は話題の人気書家で、パティスリー「五感」のシンボルや「京都高島屋店」の限定パッケージなどを書・篆刻で制作されています。石原慎太郎氏・伊集院静氏・辻井喬氏など多数の作家の題字も手がけられています。

・華雪先生のデザイン←クリック!

そんな若くて才能あふれる先生に直々に篆刻を伝授していただけてバーバラはレッスンのたびに幸せを感じています。ほんま、物静かに丁寧に指導され感動♪

・対話から紡ぐ名前のかたち←クリック!

■会期:3月16日(水)―3月31日(木)10:00-22:00(最終日のみ18時まで)

■会場:恵文社アンフェールミニフェアコーナー
京都市左京区一乗寺払殿町10 tel 075-7115919
・恵文社←クリック!

ABCネットのブログも更新しました。
・バーバラっちは桜が開花しました\(^o^)/←クリック!

バーバラのツイッターも★⌒(@^-゜@)v ヨロシクデス
・バーバラのツイッター←クリック!
2011/03/18

ABCネットのブロブ更新情報

東北地方太平洋沖地震の祈り


a0bbd8933cf24f74887d9b1024c2554c_7.jpg
↑世界中に東北地方太平洋沖地震の祈りがあります。
・世界から届いた日本への祈り←クリック!

東北地方太平洋沖地震で亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

東京で「生誕100年 岡本太郎展」に行こうとしていたら、東北地方太平洋沖地震に遭遇したバーバラです。余震もすごく、阪神大震災とは違います。なにか、不気味な怖さを感じます。3月14日に東京を脱出しましたっ!

東北地方太平洋沖地震の記事をABCネットのブログに書いています(^o^)丿
・東北地方太平洋沖地震_ABCネットのブログ←クリック!
2011/03/10

美術展紹介

サクラクレパス・メモラビリアートのマネージャーの吉村さんm(__)m


110308_1649.jpg

実家の母の一周忌にバーバラが詩を書きました。バコパの花カゴも作って一緒に仏壇にお供えしました。ABCネットブログで話題にしてます。

余談ですが、サクラクレパス・メモラビリアートのマネージャーの吉村さんまで法事をご存知でした\(◎∠◎)/オウ~ビックリデース

吉村さんは、弟の中学校・高校・大学とおして陸上部の先輩なのです。だから、バーバラの身内ネタにバーバラより詳しい?!弟は梅田で飲食店をしているので、ご贔屓にしていただいています。ほんま!ありがとうございますm(__)m

・バーバラが詩を書きました「母亡き朝に」_ABCネットブログ←クリック!

それと、明日から東京に行きますっ。いつもはニコ先生と車で行くのですが、今回は一人なので飛行機です。羽田空港が新しくなっているので楽しみで~す。

東京では、娘の真咲と「生誕100年 岡本太郎展」に行く予定です。
芸術は爆発だぁ~

exhb_213.jpg

・生誕100年 岡本太郎展←クリック!

■会場
東京国立近代美術館 企画展ギャラリー

■会期
2011年3月8日(火)~5月8日(日)

■開館時間
10:00-17:00 (金曜日は10:00-20:00)
※入館は閉館30分前まで

■休館日
月曜日[3月21日、3月28日、4月4日、5月2日は開館]
3月22日(火)

■観覧料
一般1300(1100/900)円
大学生900(800/600)円
高校生400(300/200)円

2011/03/02

美術展紹介

林勇気 展「あること being/something」


t01.jpg

兵庫県立美術館で映像作家・林勇気の個展が開催されています。

「ファミコン世代」を自認する林の代表的な作品は、コンピュータゲームの画面を思わせる世界を人物が淡々と歩きつづける映像作品です。一見するとCGのようにも見えますが、作品の素材は林自身が撮影した写真からとられたもの。作家の関心は常に私たちが生きるこの世界と、テレビやコンピュータ、壁に映し出される実体のない映像の世界のリアリティとに向けられているのです。


・林勇気_インタビュー記事←クリック!

映像というだけでなぜかワクワクしちゃいます。映像で芸術をつくる時代に、どんな作品を見せていただけるのか楽しみですねっ(*^^)v兵庫県立美術館では、バーバラの大好きなの森村泰昌の展覧会も同時開催されています。

・ドント・ミスエテ←クリック!

3月5日(土)、展覧会の関連企画として、SPANOVAさん、rimaconaさんのライブが開催されます。林勇気さんもライブ映像で二組の音楽とコラボレーションする予定です。必見のこのライブ、なんと入場は無料!!
開場は午後5時30分、開演は午後6時を予定しています。場所は美術館ギャラリー棟1階のホワイエです。夕暮のひと時を美術館でお楽しみください!


・林勇気 展「あること being/something」←クリック!

■会期
平成23(2011)年2月18日[金]-3月19日[土]
■休館日
月曜日
■開館時間
午前10時~午後6時(金・土曜日は夜間開館 午後8時まで、最終日は午後5時まで)入場は閉館の30分前まで
■会場
兵庫県立美術館 ギャラリー棟1階 アトリエ1
■ 観覧料
無料
バーバラ先生のツイッター
  

→ バーバラ先生のフェイスブック

→ バーバラ先生のツイッター

おすすめお買い物
インターネットなら「安く・手軽に・色んなものを」買うことができます。信頼あるネットショッピングサイトを集めましたので、ぜひご利用ください。
おすすめ旅行
インターネットなら、格安で日本・世界の色んな場所へ旅行ができます。信頼ある旅行予約サイトを集めましたので、ぜひご利用ください。

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。